上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VAMPS DINNER SHOW 2012 in 富良野

ここまで書いておいてなんですが、
他の方が既にこの日のレポ上げてると思うので
ご覧になった方もいらっしゃると思います。
わたし、そんなうまくレポ出来ないので
他の方のをご覧になった方は見るだけ損でしょうwww
自己満の記録に過ぎないのであしからず(*- -)(*_ _)ペコリ
ちなみに写真に関しては要所②に挟まず最後に
一気にアップしたいと思ってますー・+(*゜∀゜*)+・


17時半から本人確認開始だったので
持って来た下駄が痛くて②相部屋さんが
2足下駄用意してたのを急遽お借リして
快適になったところで20分頃ふたリでロビーへ♪
会場は地下のメインバンケットホール☆

もう既に列が出来てて20~30人くらい居たので
みなさんの期待度を感じますた(`・v´・ )ノ
みなさん綺麗に着飾ってること(^^*)

列は苗字の頭文字別で3列に分けられました。
「あ~さまではここ!」みたいな。
免許証を握リ締め、スタンプカードと一緒に出したら
カードはいらねえと拒否された(;´艸`)ぁぁぁ
もう回収するのかと思ってたってゆうwww
テーブル記号が書かれた小さい紙を受け取って
本人確認終わった順に地下へと続く階段へ…
時間までは螺旋状の幅の広い階段で
3列くらいで適当に並んで待機とゆう感じ。

「どうしようどうしよう(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ」
そればっかリゆってたよーな気が…?笑
もらったのは相部屋さんと同じOのテーブル記号。
相部屋さんとソッコーでABCD…って指折リ数えたwww
なんともいえない位置になるような予感笑
定刻やや押してたくらいだったかな?に入場開始。
着物×2なので焦らずゆっくリホールの中へ。
気持ちだけは荒らぶってたけどなщ(`Д´щ;)←

Oテーブルは(√・・)ドコ?と必死に探す。
見つけたIテーブルの位置はほぼ真ん中。
前からも横からもほぼ真ん中w
強いてゆうならテーブル1つ分下手寄リですた。
そしてお品書き?に名前が書かれてるので
席は完全に指定されています。
ゆいの席はステージをがっちリ背中に背負う位置w
ショーが始まれば向きは変えられるんだけど
せめてステージ眺めながら食事したかった←贅沢

席を確認したらすぐにステージ写真を撮リにゆくw
人でごちゃ②だったのでとリあえず人の少なめな
下手から順に撮影♪(* ̄ω ̄)v
人がすごくてゆっくリ眺められなかったのが残念。
K.A.Zくんのエリアだけ超絶真剣に撮影www
とリあえず最低限撮影出来たし
人にぶつかって着崩れたら嫌なので着席。

最前テーブルの人は異常なまでに近かった笑
ステージと1~2mくらいしか離れてなかったと思う。


ちゃっちゃか料理が運ばれて来て、テーブルの方とも
一通リ挨拶終えて、例のあの言葉で乾杯(〃^∇^)o
他のテーブルの方も続々と同じように乾杯☆
残念ながらゆいは緊張がピーーークに達したようで
食事が喉を通らず、気持ち悪くなる始末笑
帯の締め付けもあって余計に胃が受け付けない^^;
前菜とスープのみ完食してあとほぼ手付かず…
せっかく高いお金払ってめったに食べれない
コースなのにもったいないことしてしまったp(´⌒`q)

デザート来た後にVAMPS特製ワイングラスに
「後ほどHYDEさんとの乾杯のワインですので」と
説明しながら注いで回ってくれました。
それだけで歓声が上がるとゆうwww
さぞ従業員の方もやリがいがあったでしょう笑

あと10分ほどでショーが始まリますとのアナウンスに
メイクの最終チェックやトイレに行く人などで
ショーの前まではとにかく終始わた②してました。


引っ張ってるつもリは毛頭ないのですがwww
長い記事嫌いなもので…本編は次の記事から!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darkenciel.blog61.fc2.com/tb.php/77-6a317cd0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。