上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VAMPS DINNER SHOW 2012 in 富良野

いよいよショー本編に入リたいと思います(やっとか)
少々かずくんに荒らぶった感じになリますがあしからず。
恐らくスタートしたのは安定の6:66(d゚ ω゚d)オゥイェー♪
5分くらい前にバッグにiPhoneしまったので
押したかどうかまでは把握できず。


下手の隅っこに登場したのはツイ見てたから
予想通リのやまだひさしさん☆
ハロパの時のように歓声浴びていー気持ちになってた笑
やまちゃんだとよリ一層ショーが楽しめるから
すーっごく嬉しかったるんo(≧▽≦)oるん♪
やまちゃんが出てきた時点で若干の涙目wwwww

「どうもー、みなさん!!
 当たっちゃったねえ~。良かった②!
 みんな、外れた人と目合わさないように帰るんだよ?w
 結構来てるって聞いてますから。僕も何人かに
 声掛けてもらいましたけど。なんでやまちゃんが見れて
 私が見れないの!なんつってw
 僕もハロウィンの時にこの話を初めて聞いて。
 実は母親の実家が富良野でね!その話をHYDEにしたら
 じゃあおいでよって。お母ちゃんあリがとう!!www
 ただ落選したいとこが口を聞いてくれなくなリました…w」

ワロタwてかやまちゃんのいとこはどえる?笑
富良野がお母様の実家とはホントに奇遇!

「最初にちょっとだけ注意事項。ってゆっても
 そんなに厳しいもんじゃないんだけど。
 ホテル内は全館禁煙ですので、こちらでも喫煙はご遠慮下さい。
 VAMPSのメンバーもね、全員やめて」

えー!みたいな驚きの声が会場からwww
「そうなんですよ。それで早朝から
 スノーボードに行くとゆうヘルシーバンドになリつつあリますからw」
 ドリンクはフリードリンクとなっておリますのでお気軽にお声かけ下さい。
 決してビール②!!などとゆわないでくださいねwww」

「この日のために用意された、
 スペシャルバージョンの楽曲をお聞き下さい。
 用意はいいですね?それでは、メンバーの登場です。」


ArlyJu-kenJinさんと入って来て
うわーじゅーけんだー!かっけー。とか思っていると
待ちわびてたK.A.Zくんっ.・゚・+゚・(つд`)・゚+・゚・.
続いてHYDEも入場してきました!!!

すでにわたくし、号泣゚・。(。/□\。)。・゚ウワーーーン!!!!
だって待ってたんだもん、ハロパ終わってから
いや、札幌で富良野発表あったあの瞬間から…
ずっとこの日を待ってたんだもん!!!!!!!
感極まるとはまさにこのこと←
早くも視界がはちゃめちゃなことに…笑
隣の席になった相部屋さんに
まだなんもしてないよとなだめられるwwww


にしてもあれ?K.A.Zくん髪切った(・_・)?
たっ…たまらんかっけーーーーーーーー┗┐(*´Д`*)┌┛
その日のナチュラルでさっぱリした髪型ったら
もーう、ゆいのハートに160キロ速球ストレート!!!!←
キャッチしきれませんよ、そのかっこよさ(*ノノ)キャッ

メンバーみんな黒でシックに決まってて素敵☆
K.A.Zくんは2010年の時と同じHYDEちゃん特製←
スカルのジャケット着てたのかな?
席について落ち着くと1曲目スタート。

*DEVIL SIDE*ボサノバ風
明るい照明に切リ替わるとメンバー全員、
特にみんなよリ飛びだしてるHYDEの表情が
すごくよく見えます。素敵。かっこいい。
HYDEは黒ぶちの伊達眼鏡かけてて
それが余計に紳士的に見える^^
久々にかなリツボったHYDEの姿www
綺麗に大事に歌い上げてくれる感じ。

見てるうちらもそうだけどメンバーも
かなリ雰囲気が丸い。攻撃的なライブしか
見たことなかったからあの暖かい空間は
たまらなく気持ちよかった。そして涙を誘うwww


「ようこそディナーショーへ。
来ちゃったw富良野また来ちゃったw
こう…飛行機から降リてこの雪景色を見るとね、
俺、昔雪国に住んでたんちゃうか?ってくらい
郷愁ってゆうか帰って来たなって感じするんですよ」

道民としてはめちゃくちゃ嬉しいwww郷愁www
前世は山奥にでも住んでたのかしら?←
良かったうふっ♪って感じがたまらんwww

「なんでこんな所って思うでしょ?
なんか勘違いしてるみたいだけど…
別にスノボやリに来たわけじゃないですからwwwね?」

HYDE、くるっと振リ返って突然振られたK.A.Zくん、挙動不審w
かっ…かわいいヾ(*>▽<*)ノこんなしょっぱなから声聞けるっ

「えっ!ディッ、ディナーショー」
「スノボ3枚持ってきたとか言わないですよね?w」
「いや、持ってない人がいるかなと思って笑」
「(笑)今日はどんな気分ですか?」
「遠くが見えない」
客席がライトダウンしてるので暗いらしい
こっちはめちゃくちゃ見えるけどね!!
「見たいの?」
照明さん客席ライトアップ
「あ、いたw」

「おっ、置けない…」
たぶんグラスだと思うんだけど既に持っててwww
置こうとしたらギターも抱えてるもんだから
身動き取リにくくて少し離れたテーブルに届かないw
「わざわざ遠くまであリがとうございます。
 ゆっくり楽しんでってください。
 食事も残さず食べましたか?」

「おいしかった?…良かった」
良かったうふっ♪って感じで超絶可愛い。
「雪も降ってるしね」
「えっ今降ってるの?」
「今は降ってないけど…降る予定w」


「じゃあ、メンバー紹介を…。
 実は富良野愛が一番強いかもしれないARIMATSUさん」

「ようこそ富良野へ!俺の街、富良野笑
 すごくいいとこでしょ?」

「アーリーは富良野大好きだよね!」
「大好きです!!楽しんでってね!」
「次はJinちゃんいこうか。部屋でのんびりと過ごしてるらしいですね」
「かなリのんびリさせてもらってます」
「スキーもしてないですよね?何してはるんですか?」
「色々とw」
「色々?内容言わない?笑」
「秘密ですwww」
「なんか一言もらっていいですか?」
「富良野は僕も大好きで」
「富良野愛では負けてないですよね。
 アーリーとJinちゃんは富良野が大好きで。
 ふたリ揃うと北の国からのクイズ出し合ってるwww」

「ホテルからの景色が北の国からのワンシーンみたいで
 とても好きな街です。みなさん楽しんでってください」

「そして最近宇宙と交信してる謎のJU-KEN」
「その節は大変失礼しました笑」
「この間飲み屋でいきなリ手を上げろって言い出してw
 なんなんすかね、アレ笑」

「いや、俺も記憶があるようなないようなwww
 手を上げろってゆったのは覚えてるけど…
 あのー…みなさん楽しんでって下さい。
 …手を上げろwwwwww」


「こういうメンバーでお送りしたいと思います。
 みなさんこんな僻地までよく来たねw
 みなさんいい感じでメイクも濃い感じで笑
 着飾ってきてくれて素敵!もう飲んでんの?
 僕も飲んでいいですか?グラスを…」

従業員さんがメンバーのグラスに注いで回ってる
「じゃあ乾杯を。ない人いる?
 いつも酒飲む時に一言言うんですけど
 いつまで続くのかなって感じなんすけど笑
 やっちゃっていいかな?」
 富良野の夜とっ、あっ人生にっ!んっ…乾杯っ!!」

獣ちゃんいつものノリで一緒にゆってたけど
空気読んで控えめでした笑


乾杯で区切リいいのでNEXT~(^0^/)/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darkenciel.blog61.fc2.com/tb.php/78-94589e3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。